ワーキングハハ(ただし育休中)

ほぼほぼ育児の話、時々仕事の話

初・お遊戯発表会

本日は妊婦健診の日。なので少しの空き時間の間にブログを。

2週間前の診察で体重が爆上げしてしまって栄養士さんの指導が入ってしまいましたが、とりあえず指導通りに粛々と従った結果、4週前の体重に戻りましてひと安心。

それでも妊娠前+8kgなので全くもって油断ならないのですが。

当面は現状維持を目標に頑張ります(汗)。

 

土曜は保育参観

0歳時クラスの時から年に2回開かれているので、もうすっかりお馴染みのイベント。

ところが、今回は初めて『お遊戯の発表会』をやります。

練習してるのは前々から聞いていて、そしてとても上手だと伝えられてはいたのですが、息子は両親の血を立派に?引き継いだチキンハートの持ち主。

ワクワクよりハラハラが大きく、ちゃんとできるか心配だったのですが…
f:id:wa-haha:20180219110552j:image

予想外にノリノリでした。

 

発表会の途中で私たちを見つけた息子は満面の笑み&とても通る声で「パパぁ~、ママぁ~!!」と手を振っていました。かわいかった…。

(普段はお父さんお母さん呼びなのが、気分が昂るとパパママ呼びになるので、やっぱり緊張はしていたんだろうと思われる。)

 

発表会が終わった後は懇談会&日常保育。

担任から聞いたのは、息子が意外にもクラスの仲裁役であるということ。

お友だちがおもちゃなどで揉めると別のおもちゃを持っていき「こっちで遊べばいいんじゃない?」などと言ったり、真っ先によしよししに行ったりするそうな。

自分が当事者でおもちゃ争いに勝ったとしても、相手があからさまにしょんぼりしてると楽しめないようで少し遊ぶとすぐに譲るらしいことを聞きました。

みんなが仲良しなのが息子にとって何より楽しい、という話を聞いて、嬉しくもあり、これから人間関係のトラブルに見舞われた時はどういったフォローが必要なんだろうか…という一抹の不安も過りましたが、まぁ今はこのままでいいかと思っています。

非常に実りある保育参観でした。