ワーキングハハ(ただし育休中)

ほぼほぼ育児の話、時々仕事の話

妊娠9ヶ月突入&ヤマハ音楽教室(おんがくなかよしコース)の無料体験に行ってきました

ただいま妊娠9ヶ月(32w3d)です。

特にお腹の張りだとかはなく、割と順調な妊娠生活を送っております。

が、もうこの頃になると仕事するのがしんどくてですね…。(と、前回の記事でも書いてますね。)

毎日産休へのカウントダウンを指折り数えています。

今週木曜から引き継ぎが始まるので、死なない程度に全力で完遂したいと思います。

(できることなら有給を最後の1週間ぐらい使いたかったけども…。)

 

本当は書きたいことが山のようにあるのですが、平日は特に体力が燃え尽きやすく、ブログにパワーを振る余力がありません。

(『e-Taxデビュー』とか『家族3人最後の宿泊旅行in大洗』とか『降ってわいたdポイントをメルカリで消費してみた(ちなみに買った物はトコちゃんベルトダブル巻き)』とか『Jasst(ソフトウェアテストシンポジウム)に参加してみた』とか『ヘルシオグリエレンジが欲しくてたまらない』など、小ネタはそこそこあるんです。)

 

そんな中、今日は夫がマッサージで不在で息子との時間を持て余しそうだったので、かねてより興味のあったヤマハ音楽教室の無料体験に行ってきました。

f:id:wa-haha:20180318200813j:image

まず最初はご挨拶から。

ただ、なかなかハイレベルの照れ屋であるアオは最初はモジモジしながら私にべったりくっつくのみ。

なかなかご挨拶もままなりません。

ベテラン保育園児ですが、母子分離が苦手なのはなかなか改善されませんね…(´д`)

 

ただ、それ以降は「パンダ、うさぎ、コアラ」などの馴染みある曲で心がほぐれたのか、その後は模範的な生徒っぽい感じで参加しており、50分間飽きることなく最後まで楽しめました。

リトミック要素が強いのは聞いていたので、エレクトーンなどの鍵盤には全く触らないのかと思っていたのですが、1レッスンに2回は触るようで思ったより多かったです。

 

参加した後の息子の反応ですが

「保育園のリトミックとは違うけど似てる~。」

「今日のリトミック楽しかった。また行きたい!!」

と予想以上の手応え。

 

保育園でもリトミックの先生からは

「本当に毎回熱心に受けてくれてるし上手なんですよ~!!」

と言われていたのですが、性根が腐っている私は

「まぁ、言うても大体の子はそうなんじゃろ…。」

と思って大して気にしていなかったのですが、まさか本当に好きだとは…と驚いています。

 

親の私も息子の様子を受けて、入会にちょっと前向きになっています。

 

このヤマハ音楽教室なんですが、息子と歩いても家から教室まで徒歩10分。

というか、毎週末買い物に行っているショッピングモールの2階にありまして、レッスンが終わったあとそのまま買い物できるという大きな利点があるのです。

なので気軽に通えるという点では最強なんですよね。

しかも日曜日のレッスンもまだ空きがあるという。

ただ、ヤマハは5月が年度始めなので、私の出産とモロかぶりなんですね。

懸念しているのはそこで、最初の1~2ヶ月はどうしても父ちゃんの協力が不可欠になります。

出産直後はただでさえ大変なのにそこまでお願いしづらい…。

なので、ワカの育児が軌道に乗り始めた11月開講クラスを狙うのが、家族の都合としては望ましいのです。

ただ、また行きたいと思っているうちに通わせたいなぁという思いもありまして、非常に悩んでいます。

あとは、おんがくなかよしコースは親子で一緒にレッスンを受けるので、ワカが誕生した後に定期的にアオと2人きりの時間を作れるというのは、アオのメンタルにもいい気がしているのです。そこは産まれてみないとわからないのですが。

 

ピアノそのものを上達させたいというよりは、

  • 私が音楽好きなので一緒に楽しみたい
  • 一定時間集中して講義を受ける力が身についてほしい
  • 何かを上達している実感を感じてほしい
  • 指を動かすことで何かしら脳にいい効果があるといいなとちょっと期待

なので、そういう点ではヤマハのレッスン内容で特に不満はないのです。

あとは入会するとなった場合、辞めどきも同時に考える必要があると思っていて、幼児科までは続けさせようかと思っていますが、その後どうするかですね。

 

とまぁ、基本前向きに入会を考えてはいるけど、問題を1つ1つ検討してどうするか決めたいと思います。

無料体験そのものは親子共々ものすごく楽しめました。

書きながら考えを整理していたこともあり、取り留めのない内容で申し訳ないです。