ワーキングハハ

ほぼほぼ育児の話、時々仕事の話

後任が見つからない

上司に引き継ぎ計画書を今日までに提出しろと言われており、

昨日晩ご飯以降の行程を全て夫に任せて2階の部屋に引きこもって仕上げたというのに

今の今まで反応がなくて若干(´・ω・`)となっているワーハハです。

 

引き継ぎ計画書を作成はしたのですが、上司曰く後任が見つからないとのこと。

PGが多い我が社では、テスト畑一筋でリーダー経験のある私の経歴は特殊なので、代わりの人員を提案するもお客様に却下され続けているそうです。

 

というわけで、現状、先行きが不透明です。

 

今の部署はまだ入って1ヶ月半なので仕事を抱えようもないし、私のせいってことはないはず。

たまたま私の経歴がお客様の需要にドンピシャだったというだけの話。

 

組織としては代わりが効く人がいなくて仕事継続できないのは痛すぎると思うのですが、内心は

ちょっと嬉しい

のが正直なところです。

 

私個人が評価されているのかはわからないけど、少なくとも「おまえの代わりなんていくらでもいるからな!」という状態ではないし、今までやってきたことは無駄ではなかったんだなと思うと、ちょっと報われた気分です。

 

産休までの残りの作業、どういう形になろうと精一杯頑張ろうと心に決めたのでした。

今後の仕事、ちょっと予定が狂う

お久しぶりです。ワーハハです。

 

前回、つわりはピークを越えたと書きました。

だがしかし、明日で14週になりますが、まだまだ終わりません。

…今回長いよ!!

 

息子の時は8週~11週だったので、如何に前回のつわりがラクだったのかを思い知っています。本当に親孝行だなキミは。

 

このまま順調に進むと出産予定日が5/10なので、年度末まで今の仕事をする心づもりでいたのですが、上司やお客様とすりあわせるうちにその予定が狂ってしまいました。

 

今は客先に常駐しているのですが、現在は試験の設計・実装をやっています。

4月から試験実施のフェーズに移るのですが、このタイミングで交代してしまうと、設計・実装の引き継ぎが不十分になる恐れがあるとのことで、1月で交代するように言われてしまいました。

後輩にリーダーを任せたかったのですが、上司の判断でその計画は却下。

 

なので2~3月は社内ニートになる予定です。

あぁ、迷惑をかけてしまった…と1~2時間ぐらい落ち込んだのですが、その時に頭をよぎったのが、とろろさんの記事。

あ、私ギリギリまで頑張るつもりだったけど、これってリスキーだよね、うん。

逆に1月でよかったのかもしれない。

1月より前に何か起こったら、それはもう運が悪かったと思うしかないのだけども。

 

そしてこんな中、2月に資格試験を受けようと予定しているので、どうせ社内ニートなら資格試験の勉強やらせてもらえないかしら…と思う私なのでした。

まぁ、言うだけならタダだから言ってみるか。

 

…と、ちょっと予定が狂ってしまったし、会社にも迷惑をかけたことは事実なんだけども、母になってふてぶてしさが増してしまったようで、こんな図々しいことを考えるまでに成長してしまいました。

 

とりあえず来週までに代わりの人との引き継ぎ計画書を上司に提出しなければならないので、これから資料作成頑張ります。

 

最後に息子の近況を。

まぁ、大きくは変わっていないのですが、少し見た目がスリムになりました。

よく見るとこの半年の体重の増加量はなんと1kg未満。

相変わらず他の子と比べるとガッシリ体型なのですが、おデブ街道まっしぐらではなくなってきた気がします。嬉しい…。

あとは、最近恐竜に興味を持ってきたようで、ティラノサウルス、スピノサウルス、トリケラトプスはよく出てくるようになりました。

クラスの子とも仲良く遊べているようで、最近は友達のフルネームを言うのがブームのようです。

担任の保育士さん6人はもうばっちり覚えてて、お友達のフルネームも10人ぐらいは覚えたようで、よくお風呂に入っている時に私にドヤ顔で自慢してきます。かわいい(笑)。

 

とりあえずは、今やれることにベストを尽くします。

つわりでそれもなかなかままなりませんが、明るい未来を想像して乗り切ります。

妊娠4ヶ月目になりつわりのピークが過ぎました&受け入れ体勢を少しずつ

とはいえ、もうすっかり大丈夫というわけではなく、1日に3~4回は唐突に吐き気を催し、1~2回は吐いたりもします。

ですが、頭痛と同時にほてりや激しい動悸が頻繁に来ていたピーク時に比べると随分ラクになりました。

今は気持ち悪くない状態が増えたので随分快適です。

 

明日は久々の診察ですが、まだ安定期までもう少しあるのでドキドキしますね。

母子手帳入れがいろんなものでいっぱいになっていたので、整理整頓を行いました。

これもつわりのピークを超えたから出来ること。普段如何にズボラなのかを思い知らされました…。

 

そして、通勤用のパンプスがちょうどヘタって来ていたので、妊婦仕様?にチェンジしました。

マルイのvelikokoです。(これで3代目)
f:id:wa-haha:20171026234223j:image


f:id:wa-haha:20171026234235j:image

ヒールが1.5cm&幅広で、ちょいとシャープなシルエットのものを選びました。

(足が幅広なので、シャープなシルエットのものの方が履くとバランスよく見える。)

ガチのペタンコ靴だと却ってバランスを取りにくいとかいう都市伝説を信じているクチなので、ほんの少しだけヒールのあるものを選びました。

 

ちなみに店頭で試し履きしたのですが、店頭で試し履きしておいてその場でネット注文させてくれるようになったんですね。知りませんでした。

その日あまり荷物を持って帰るわけにもいかなかったので助かりました。

(エポスNetのIDとパスワード覚えてたから使えたワザでもあるんですが)

 

こんな感じで、お腹の子どもが元気であることを祈りつつ、徐々に準備を進めていこうと思います。

 

余談ですが、今日は息子の保育園で年少~年長さんが芋掘りに行ってきたようで、お裾分けでお芋をいただきました。
f:id:wa-haha:20171026234246j:image

週末アルミを巻いて焼いておやつにする予定です。

来年は息子も芋掘りするのかぁ…楽しみです。

9週に突入&部署異動

つわりがピークに来ています。

(というか、今がピークだと思いたい…。)

つわりが辛くて、ついに火曜日休んでしまいました。異動して2日目だったんですが。

明日の診断で大丈夫だったら、近くの総合病院に紹介状を書いて頂いて転院する予定です。

つわりがひどいので大丈夫だとは思うのですが。

 

今週、部署が変わりました。

息子の育休明けから今までずっといちメンバーとして試験設計をやってきていたので、次の部署でもそうだと思っていたのですが、蓋を開けてみると思った以上にゼロからのスタート。

今のリーダーさんが、ずっと別の拠点で働いていたのでこちらの文化にはまだ慣れておらず、マネージャーさんは前の部署の元上司(4月に今の部署に異動)で私と顔見知りということもあり、マネージャーさんから言い渡されたミッションは、リーダーさんをサポートしつつ、前の部署の経験をフルに活かしてチーム内のルール策定をすること。

ということで、想像していたより随分骨のある仕事を任せられています。

つわりピークでめっちゃしんどいんですが…頑張ります(´д`)

ある程度好きなようにルールを決められるのは楽しくもありますが。

 

なんだか長期間お願いしたい空気が皆々様から醸し出されているので、非常に申し訳ない気分です。

私も入って1週間なのに最後まで従事したいなぁと思うほど雰囲気のいい部署なので、途中で抜けるとなると後ろ髪引かれる気分なのですが、在籍できる期間内で精一杯やれるところまでやりきろうと思います。

 

余談ですが、金スマの社交ダンス見てまして、カリスマ先生(山本英美さんという方らさいです)の否定しない、深層心理を理解した上で相手を高めていける指導にいたく感激しました。

録画しておきたかったなぁ。

 

しんどいけどちゃんと生きてます

こんにちは、ワーハハです。

 

とりあえず母子ともに生きております。

お腹の子どもは週数通りの大きさに育っているようで、あと2回診察して大丈夫だったら、私が産みたいと思っている産院に紹介状を書いてくださるとのことでした。

 

あとはやはりこの時期といえばつわりですが、順調に?酷くなっております。

酷くなっていくつわりのおかげでお腹の子に対する心配はあまりありません。

しんどいけど無駄にストレスかからなくてありがたいと思っています。

 

息子の時は8~11週にかけてつわりがあったのですが、今回は5週後半からつわりが始まっていて、戦いが長くなりそうなのはちょっと勘弁してほしいところです。

11週ぐらいで終わってくれるといいなぁと願うばかり。

 

先週まではつわりもひどくなかったので仕事にあまり影響はなかったのですが、明日からの仕事がやや不安です。

 

 

息子はと言えば、最近パジャマのボタンを自分で留められるようになりました。

衣服の着脱に対してあまり意欲のない子だったので、3歳になる前にできるようになるとは、正直予想外でした。

妊娠の件について、息子にはやんわり「お母さんのお腹の中に赤ちゃんいるからね~。」と言っていますが、その都度

「ぼくのお腹にも赤ちゃんいるよ~!!」

となぜか自慢してきます。

(体型がお腹ぽっこりタイプなので、本人がそう誤解してしまうのも否定できないところがまたなんとも悲しい…。)

先週風邪をひいてはいたものの、ハハの様子はお構いなしに元気にしている息子を見るとほっとします。

 

来週も同じく元気な報告ができるように頑張ります。

(まだ安定期に入ってないけど)2人目を授かりました。

最近ブログの更新頻度が減っているのはタイトルの影響です。

読者登録させていただいている方の記事もくまなく読ませて頂いているのですが、読むだけで力尽きてしまうので、スターやらブコメやらができない状況…。

今はまだ6週、心拍が確認できた程度なので、これからも十分に流産の可能性は残されています。

なので今は胎児の生命力だとかその他諸々を信じるしかない状況です。

 

妊娠が判明する前の週から

・トイレがやたら近い

・眠りが急に浅くなって夜中起きる

といった症状が毎日出ていたので、なんとなく妊娠したんだろうなぁという予感はあったのですが、その通りになりました。

 

そして、上2つの症状は日を追うごとに強くなっていて、食べづわりも出てきています。

とにかく今は自分のフラフラな症状と、暴れまくる2歳9ヶ月児との戦いに精一杯で、ブログを書く余裕がありません。(今日は珍しくゆとりがあったので書けたけど)

 

かねてからブログに書いていたとおり、不妊治療を行っていました。

そして今妊娠している子はAIHの3回目でできました。息子の時と同じです。

AIHの1回目の時点で子宮内にポリープが見つかったため、3回目で妊娠しなかったらポリープを切除してから再開しようと担当医師と話していましたが、運良く妊娠することができました。

 

仕事はというと、10月から契約先の部署が変わるのでそこでは半年しか仕事できないことになります。

(出産予定日がおそらく5月上旬なので、アクシデントがなければ年度末まで働くつもり。)

ただ、新しい契約先に同時に参入する後輩がもう8年目なので、その子に最初からメインで頑張ってもらうように仕向けて、後腐れなく産休に入ることができるように頑張ろうと思っています。

 

もしこのまま順調に育てば、息子とは3歳5ヶ月差の4学年差。

不妊治療前までは3学年差を希望していたのですが、まぁ今となっては逆に色々ちょうどいいかもと思っています。

(5月生まれで兄弟加点があるからまずまちがいなく0歳児で保育園に預けられる、とか。)

 

ちなみに私も夫も下の兄弟とは4学年差。

不思議な縁を感じます。

私も夫も下の兄弟とは仲悪くもなくべったりでもなく、ちょうどよい距離感だと思います。

 

早すぎる報告時期ではありますが、リアルな知り合いがいるわけでもないので、ちょっと吐き出させて頂きました。

 

つわりと日々の暮らしとのバランスを取るのは難しいですが、とにかく身体を休めることに今は全力を注ぎたいと思います。(いつも休めてるとしか書いていない気もするけど。)

 

本当に世の中の複数の子持ちのお母様には、よくこんな時期を乗り越えられたなぁと頭が下がる思いです。

あと34週、どうにか産み出せるように頑張ります。

D-bike KIX(ストライダーもどき)のスキル進捗状況 9ヶ月後

これまでのログは以下の通りです。

購入直後

3ヶ月後

半年後


厳密に3ヶ月刻みではないのですが、これまで3ヶ月刻みでブログにアップしてきたので、9ヶ月後も報告することにしてみました。

大体週に1~2度、時間にして約30分ぐらい乗るというペースは前回報告時と変わっていません。

(週末の晩ご飯を私が作っている間、夫と息子は雨の日以外は必ず外遊びをする、というスタイルが定着しているため。)

3ヶ月前の状態で概ね満足していた私ですが、乗る機会を重ねることでじわじわとうまくなっていたようで、昨日、ついに両足を離したショットを撮ることができました。(動画のキャプチャですが)
f:id:wa-haha:20170911200848j:image

 

夫いわく、先週ぐらいから長時間足を離したまま進めるようになったらしいです。

このショットを撮ったときも3秒ぐらい足を離していました。

 

それだけスピードに乗れるようになったということで、そろそろ本格的にヘルメットをつけさせた方がいいですね。

 

かなり気が早いですが、4歳の誕生日プレゼントは補助輪なしの自転車という選択肢もアリな気がしてきました。(3歳のプレゼントもまだ全然決めていないというのに。)

 

夫も上達度合いには結構満足しているらしく、それと同時に息子のボールのキャッチングのヘタさが少し気になるようで、今後はボール遊びにシフトするかも、と言っていました。よく見てるなぁ~。

 

夫自身、持久力こそあるものの運動が得意なタイプではないのですが、「男の子は体動かしてナンボ」と思っている(し、ステレオタイプな男子像をはめがちな)節があり、息子はそんな夫に乗せられながら外遊びを楽しんでいるようです。

息子が典型的な外遊び大好きお調子者男児だから相性が合ったけど、違ってたらどうだったんだろう…。

 

…と話が逸れてしまいましたが、今後も週末の外遊びタイムで息子が結果的にいろんなスキルを身につけてくれると嬉しいです。

また3ヶ月後に進捗報告いたします。

ボールのキャッチングの進捗状況もブログにアップできそうであればやってみます。