読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーハハの雑感

どこにでもいる普通のワーキング母ちゃんです。

明日はサーティワンで100円だぞっと(※追記あり)

明日は31でレギュラーシングルコーンが100円で食べられるキャンペーンが開催されるようです。

…といっても、混雑が予想される店舗は引換券という措置らしいのですが。

 

我が家の最寄りでは明日食べる事ができ、開催時間が17:00~20:00。

帰りの時間ドンピシャ!!

これはもうお迎えの後に息子と食べるしかないでしょう。

1日ぐらいお米がアイスになってもよかろうもん精神で行きます。

レギュラーサイズだとシングルで分け合ってもそれなりの量が食べられますしね。

 

くぅ~、楽しみ!!

 

----ここから追記----

無事、アイスをゲットできました。20分かかったけど。
f:id:wa-haha:20170509201905j:image

ところが、息子が見た目で選んだクッキークラックルが甘すぎたようでいらないと言われ、なんと私が独り占めする結果に。

コーンだけで満足したらしい。

…いいんだけどね。私もいっぱい食べれたし。

でも、二人で分けあいっこしたかったな(´・ω・)

とはいえ、息子に「甘すぎて嫌だ」という味覚があったのは嬉しかったです。

今度通常価格でストロベリーチーズケーキ味を買ってあげよう。

GWの振り返りなど

GW最終日ダイジェスト

ご近所Yさんに誘われ、近く(自転車で20分)のラーメンフェスに行ってきました。

f:id:wa-haha:20170507222022j:image

あまり大きいイベントでもなかったので、混み具合はほどほどといったところ。

子連れに優しい人口密度でした(笑)。

 

私は山形県酒田の花鳥風月というお店のラーメンを選びました。
f:id:wa-haha:20170507222030j:image

エビワンタンラーメンなんですが、普通エビワンタンの中身ってすり身だと思うのですが、ここのワンタンはエビが丸ごと入っておりました。

すり身苦手なので、かなり嬉しかったです(笑)。

 

あとは、チャーハンもいっしょに。

チャーハンだけどお店の名前は『金沢ゴールドカレー』。
f:id:wa-haha:20170507222039j:image

 

とまぁ、お昼まではこんな感じ。

 

お昼寝を挟んで、引き続きYさん家と買い物に行ったり遊んだりしてたら

「ねぇ、夏休み入る前ぐらいに旅行行こうよ!!」

と突然誘われました。

…ほんとコミュ強なYさんすごい。私には絶対にできない。

そこからYさんと我が家でスマホ片手に作戦会議決行。

あれよあれよと目的地と宿(の目星)が決まりました。

とりあえず今のところ湯河原に行く予定です。

 

尚、この時息子達は父ちゃんにお任せしていました。おもちゃの取り合いの仁義なき戦いがすごかった(´д`)

 

GWの振り返り その1

息子に汗疹がじわじわと忍び寄ってきました。特に首の後ろが。

そして日焼けも。

対策が不十分だったせいで息子の肌を結果的にいじめてしまいました…反省です。

最終日になってようやく虫除けと日焼け止めを購入しました。

去年は虫刺されからとびひになって対処がすごく大変だったので、今年は最新の注意を払います。

 

GWの振り返り その2

ずっと一緒にいたからかどうかはわかりませんが、GW前より自己主張が当社比3倍増しになりました。

数字の根拠は特にないのですが、会話が上達している分、要求が細部にわたるようになってきて、あしらったり応えたりしているうちに母ちゃんの疲労度はMAXに。

父ちゃんにも「母さん、眉間の皺がヤバいよ。」と言われる始末。

本当に息子には申し訳ないのですが、連休明けの仕事でちょっと嬉しいと思っている自分がいます。

これからリフレッシュしてきます。(書いてておかしいなとは思うけど。)

 

GWの振り返り その3

f:id:wa-haha:20170507230055j:plain

ちびちびとNintendo Switchマリオカートを進め、ようやく50ccをコンプリートしました。

今100ccに挑戦中です。どうでもいいか。

 

と、とりとめのない感じのGWでした。

大変だったけどやりたかったことは概ねクリアできたので満足しています。

 

さて、これからは普通の生活を頑張るぞっと。 

芝の手入れをぼちぼち

昨日はいいお天気だったので芝刈りをしました。

4月からサッチ(要するに枯れ草)を取り除く作業はしていたのですが、新芽?がニョキニョキ生えてきたので、今年初の芝刈り作業を行いました。
f:id:wa-haha:20170506224922j:image


f:id:wa-haha:20170506224929j:image

まだ芝生のお手入れ素人なので、ムラがありまくりですね。

超絶管理が行き届いている場所は今の季節で既にキレイです。
f:id:wa-haha:20170506225931j:image

わかりにくいですけど、この写真の奥のような感じです。@神奈川県立相模原公園

 

ちなみに芝生のお手入れは以下のサイトを参考にしています。


と言いつつ、エアレーションはまだやったことありませんが…。

 

去年までは玄関前も芝生でお手入れが相当面倒だったのですが、玄関前は3月にリフォームしたので今年からはとてもラクに手入れ出来そうです。

尚、写真見てお察しの方もいるかと思いますが、芝生のスペースは特に有効活用しているわけではありません。

我が家の緑の最後の聖域だというだけです。

気が向いたらここでプチ畑でもやろうかな…ぐらいですかね。

 

今年は週1芝刈りを目標に頑張ります。

本当は必須なのですが去年までは全くできておらず…。

来年の同時期にはもう少し青々とした芝生にしたいものです。

梅酒作りの下準備

下戸でビールが飲めないが甘いお酒が好きな大人×2がいる我が家では、毎年6月になると梅酒を作っています(と言っても、作成歴はまだ4年ですが)。

 

4年前…CHOYAの梅酒用ブランデー

3年前…天盃(博多の麦焼酎)

2年前…八重泉(沖縄の泡盛)

1年前…豊永蔵(熊本の米焼酎)

と、色々なお酒でトライしています。

 

4年前のブランデーは既に飲み終えたのですが、3年前の天盃はまだ半分ほど残っています。 

ところが、うちには梅酒を作る瓶が3つしかないのでこのままでは今年作れません。

 

というわけで、天盃の梅酒をお気に入りのボトルに移し替えました。
f:id:wa-haha:20170506100309j:image
この写真の左側の細い瓶です。
(梅は一般的に1年ぐらいで外すのですが、天盃に関しては長く漬けることを推奨されていた(気がする)ので今まで梅が残っています。)

 

ボルミオリロッコというメーカーのスイングボトルといいます。我が家では1リットル瓶を3本持っています。

Swing(スイング) / ブランシェ・アソシエ - BLANCHEA SSOCIES -

 

これですね、何がいいかと言いますと、注ぎ口が比較的細いので、注ぐ時に量を調節しやすいのです。

今日はお酒ちょっとでいいやぁなんて日も適量で飲めます。

 

あとはデザインですかね。

なんとなくオシャレで、オリーブオイルとか入ってそうな感じです。

(というか多分それが本来の用途だと思われる)

ワンタッチで密封も可能なので、簡単に長期保存も可能です。

 

短所は、とにかく洗いにくい。

細長いブラシがないと隅々まで掃除はなかなか難しいです。

あとは先端が細いので、この瓶で直接お酒を作ることができません。

たまにサングリアを作ったりしますが、別途口の広い瓶で作っています。

 

そして今年の梅酒作り、どんなお酒にしようか今から楽しみつつ考えます。

本当は日本酒で作りたいけど、度数が低いのでなかなか作るのが難しいんですよね。法律に引っかかる恐れもあるし。

ちなみに、ブランデーより天盃の方が断然美味いです。(あくまで個人的な感想)

あまり砂糖を使わなくてもまろやかな梅酒ができるのでオススメです。レシピのリンクはこちら。

天盃 梅酒用 1800ml

 

また美味しいお酒に出会えますように。

実家から帰宅しました

f:id:wa-haha:20170505220153j:image

帰りの飛行機にて。画質はスマホで撮ったのでアレですが、富士山が綺麗に見えていました。

 

今回の帰省で実感したのが、親の体力の衰え。

親が疲れた→近場で済まそう

が2日連続で続いて、息子は近所でも楽しめるのでいいのですが、スケジュールが頓挫するのはやっぱりちょっと気持ちが折れるので、次回からはスケジュールをある程度こちらサイドで作り込むのと、レンタカーを借りようと思いました。

(車持ちの母と妹はサービス業なので休日も普通に仕事しており、仕事がある日は車がない。)

 

帰宅の道中自体はとても順調で、息子が帰りの飛行機ではすやすやと眠ってくれ、羽田から自宅まで車で1時間で到着しました。

夜も定刻通りに眠ってくれたのでほっとしました。

明日からいつもの生活に戻れそうです。

(と言っても、明日は家族総出で病院巡りの予定ですが。)

 

あと、今回の帰省でおしゃべりな母と妹と過ごしていたからなのか、息子が3倍ぐらいおしゃべりになりました。

「しょうがないなぁ~。」や「だから〇〇って言ったでしょ。」など、真似してほしくない台詞もガンガンしゃべるように…。

3日間かけて英気を養ったはずの夫は、あまりの勢いにお迎えから5時間でライフが8割ぐらい削られていました。

 

今度は夫に息子と二人旅してもらいたいわ~(笑)。

自宅周辺じゃできないことを

帰省2日目。

福岡という、息子にとってはもはや異国の地に来ているので、自宅周辺ではできないことをやろうと、

・海に行く

・れんげを見に行く

を実行しました。

 

いや、どっちもやろうと思えばやれるんでしょうけど、家からだとお台場や湘南までそこそこ距離ありますし、家の近くにはすみればかり自生していてれんげがなかなかなくてですね…。

 

まずは海。
f:id:wa-haha:20170503185200j:image

海の砂のキメが細かく、息子も「気持ちいい~!!」と叫びながら砂浜の上をゴロゴロしていました。

お陰で全身砂だらけに。

海にも怖がらず入っていました。1年前は怖がっていたことを考えるとやっぱりメンタル強くなってるなぁと。 

 

上の写真の右奥をよく見ると釣り場になっているんですが、砂遊びを一通りし尽くした後はそこに上って這いつくばって海をじっと凝視していました。

結構な高さがあったんですが、「怖くないの?」と聞くと、「怖くないよ、気持ちいいじゃん。」とのお返事が。

…母ちゃん、キミの怖がりの基準がよくワカラナクナッテキタヨ。

 

その後はすぐそばのれんげ畑へ。
f:id:wa-haha:20170503185215j:image

「きれいなお花ね~。」とちょっとうっとりしていました。

息子にたんぽぽやチューリップのお花を見せた後、「れんげは~?」と聞かれていました。なにせれんげ組なので。

今回ようやくれんげを見せることができて、母ちゃん大満足。 

 

テンションが上がったのか、「一番向こうまで行く~。」とダッシュし始めた息子。
f:id:wa-haha:20170503185229j:image

面倒くさいので、父に捕獲してもらいました。 

 

とまぁ、私にとっては近所をウロウロしただけでしたが、息子にとってはプチ冒険だったはず。 

きっと貴重な体験になった…と思いたい(笑)。

帰省という名の2人きりの飛行機旅 (半年ぶり2回目)

半年前の帰省についてはこちら。

上のエントリで(息子が)飛行機で寝る体質なんじゃないかとか書いていまして、今回もそれを期待したのですが、残念ながら外れてしまいました…。

まぁ、2歳過ぎて体力ついてきたししょうがないですね。

 

いつもはフライトが始まって3分ぐらいするとうつらうつらしていたのですが、今日はそんな気配が微塵も感じられず不安なスタート。

一応それも想定して絵本3冊とシールドリルをスタンバイしていました。

だがしかし、今回はJALのオマケという神アイテムが降臨。
f:id:wa-haha:20170502204022j:image

シール帳?です。

これが息子の好みにミートしすぎて、フライト中は延々とシールを貼ってははがし、貼ってははがしを繰り返していました。

またシールがこうプクっと膨らんでいて、息子が普段触れるタイプのシールではなかったのも興味をそそられた一因かもしれません。

おかげでかなり余裕をもって過ごせました。

着陸まで大声を上げたり癇癪を起したりすることなくおりこうさんでした。

(しゃべったり前の座席に足をつけたりはしてたけど…。)

 

今はまだ2歳なので母ちゃんの膝上で1時間半を過ごしてもらいましたが、94cm/15kgのやや巨体なサイズのため、母ちゃんは疲労困憊でした。

JALならクラスJは外せません。1歳半ぐらいから愛用しています。

ちなみに予約時は取れないことが多いのですが、大体当日取れます。

(これは行き先が北九州空港という僻地だからかもしれませんが。)

 

その後は中学時代の友人の家へ。

友人のお子様は上の子が中2(女子)、下の子が小3(男子)と大きくて、こんなちびっこがお邪魔していいのだろうか…と心配してましたが、快諾してくれました。

最初は案の定人見知りを発揮していた息子でしたが、下の子がプラレールを引っ張り出すなど息子の興味をひいてくれた成果もあり、2時間かけて慣れてくれました。

最後には「お兄ちゃん、手ぇつなご!!」と自分からナンパし、デートする始末。
f:id:wa-haha:20170502215745j:image

いやぁ、今どきの小学生男子ってもっとすれてるイメージがあったんですが、友人の子に限らずご近所の子とか、みんないい子達ばかりです。ちょっと反省しました。

 

今回の帰省で両親に会うのは5ヶ月ぶりぐらいなのですが、"ハイパージジバババカ"のうちの両親が、会話ができるようになった息子をそれはそれは褒めるわけです。

なんなら「もう天才!!」とか。

やめてくれ…そんなに言われるほどじゃないから…と内心思ってたら、息子が

「てんさいじゃないよ、2さいだよ!!」

と返してくれました。

 

…やっぱこいつ天才かもしれない(笑)。

 

というわけで、久しぶりの飛行機旅は平和に無事終了。

帰りのフライトはお昼寝の時間とかぶっているので、多分寝てくれると思います。

5日まで、のんびり地元を満喫しようと思います。

 

あ、どうでもいいですが、帰省に夫がいないのは実家が狭いのと羽田の駐車場料金が怖いからです。

(電車だと羽田まで1時間半はかかり、息子が飽きるので電車で行くこともできません。)

うちの両親と不仲だからとかそういった理由ではないです。あしからず(笑)。