読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーハハの雑感

どこにでもいる普通のワーキング母ちゃんです。

危うくご近所トラブルになりかけた話

本題の前に。

だいすけお兄さん…卒業なんですね。

うちの息子は今まさにおかあさんといっしょどストライクな時期。

平日休日毎日欠かさず見ていて、もはやフリークと呼んでもいいレベル。

 

ただ、休みの日に見ているのはたくみお姉さんバージョンのDVDなので、きっとだいすけお兄さんが入れ替わっても息子にはあまり影響がない気もする…。

 

なにはともあれ、だいすけお兄さんの新たなるステージに期待です。

まだ早いけど9年間お疲れさまでした‼

 

さてさて、本題。

我が家のある一帯は畑をつぶした新興住宅地なんですが、街灯などのインフラはまだ充実しているとは言い難い状況です。

数ヶ月前に4~5世帯ぐらいで集まった時に「ちょっと暗いからもう1つ街灯あるといいのにね~。」という話をしていました。

その時は、そうだな~。あると明るくなっていいかもな~。と返事。

位置的に最適なのが我が家の敷地(と言ってもほぼお隣さんとの境目)にある電柱でして、街灯ついちゃうと夜まぶしくなるかもしれないけど、今は2階もあんまり使ってないしつけてもうちは構わないけどね~。でその場はお開きに。

 

そしてその話題を忘れかけた頃、自治会の方が工事してもいいですか?と許可を取りに来ました。先週の話です。

その時も「はい、どうぞどうぞ~。」と返答して終わりました。

 

それから、ご近所さん何人かに「自治会の人がうちに許可を取りに来たから、いいよって言っておいたよ。そのうち街灯付くかも。」と言いました。

 

すると、今日お隣さんからLINEが。

「工事するって聞いたんですが、もう決まったんですか?」

 

…あぁ、そういえば初めの井戸端会議から今に至るまで全然話に噛んでなかったんだったΣ(゜Д゜)

と、このLINEで初めて気付きました。バカだ…。

 

とりあえず、何の話もしなかったことを詫びつつ、街灯に抵抗がある理由やデメリットを聞きました。ここでは理由は伏せますが、それならしょうがないねと思ったので、わかりましたと伝えました。

自治会の人にはお隣さんが一旦様子見させてくださいとお願いしに行くことで話はつきました。

 

ただ、何人かには街灯そのうち付くんじゃないかって話しちゃったし、それが頓挫したとなったらお隣さんのせいで…って空気にならないか心配です。

お隣さんは平日家にいない私より近所付き合いがあるので、多分大丈夫だとは思うんですが。

まぁ、なんにせよ今日は自分の大雑把っぷりというか軽率さを反省しました。

 

今後似たようなことがあったら事前に相談しますね~。と約束を取り付けて終了。

大事にならなくてよかった。

うちは何が何でも欲しいわけじゃなかったし、つけたくないという思いが強い人に譲るのが最善だという判断をしました。

泣き寝入りというわけではありませんよ、多分。

 

…今度から気をつけよう、ほんと。

無頓着なのもほどほどにしないと。