読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーハハの雑感

どこにでもいる普通のワーキング母ちゃんです。

半年にわたるモヤモヤが解決した話

半年も何にモヤモヤしていたかと言うと、それはズバリ…

 

息子の鼻歌

 

です。

 

親バカ発言になりますが、息子は歌が上手です(笑)。

今ほど上手に喋れない頃でも音程がきちっとしていたので、何を歌っているかがわかりやすかったのです。

ただ、残念ながら私に手遊び歌の知識が皆無なため、メロディはわかっても何の歌なのかわからないこともしばしば。

 

中でも、頻繁に歌うけどなんだかわからない歌があり、保育士さんに聞きたくても、保育士さん相手に歌うのも少々恥ずかしく、なかなか聞けずじまいでした。

メロディライン的には『たきび』の「北風ぴいぷう吹いている~♪」に似ています。

(ただし、歌い始めたのが春頃で、季節が真逆だったのでこれはないだろうと。)

 

そんな感じでモヤモヤしていたら、息子が部分的に歌詞を発音するようになってきました。

「たまご、パチンと割れて」をヒントにGoogle先生に伺い、ついに判明‼

正体は『たまごのうた』という歌でした。

 たまごのうた(詞:不詳/曲不詳)/Hoick楽曲検索~童謡・こどものうたを検索!~

 

息子は「まあ かわいい ぴよぴよぴよ」の部分をよく歌っていました。

その部分は確かに『たきび』の終わりに似ています。

 

…こんなにスッとしたの、いつぶりだろう(笑)。

 

今も継続していろんな歌を歌っていますが、鼻歌を聞けるのもそんなに長くはないと思うので、今のうちに息子の鼻歌をたっぷり堪能しておこうと思いました。